最新情報

ビスケットと麦茶で頑張ったひもじい話

お金がなくて数日間麦茶とビスケットだけを食べていた頃がありました。その時は働いていなかった時期で、辞めたばかりの会社から給料が振り込まれるまでの間、生活はギリギリを通り越した状態でした。 実際ピンチどころではなく、友達にいくらかお金を借りようと思ったのですが、いつも強気で弱いところを見せない私が...

電気もガスを止められて簡易ガスコンロで煮炊きをした思い出

今から9年ほど前の話になりますが、我が家は父は体を壊し働くことができず、祖母は脳梗塞で入院、父が保証人になっていた人が失踪し闇金からの借金取りに電話で返済をしきりと催促されるうえ、住宅ローンまであるという何十もの苦労を背負っていました。 当然私も働いていましたが、いつしか弟は帰ってこなくなり借金...

お金に困った話

以前、友人からビジネスの話を持ちかけられ知り合いがそのビジネスで大成功して毎月たくさんのお金を稼いでいるから一緒にやらないか?と言われました。 その知り合いがベンツの車に乗る事ができるようになったり良い高級マンションに住む事ができるようになったなどの話を聞き自分のもできると思い貯金をしていたお金...

好きなミュージシャンのライブのための節約生活

私はあるミュージシャンの追っかけをしています。そこまで本格的ではありませんが、毎年必ずライブには行くようにして余裕がある場合は何回か行っています。好きなミュージシャンのファンクラブに入り、ライブに行くときは交通費もかかります。私はそこまで金銭的に余裕はないので、ライブがある前の月からかなりの節約...

高給取りな彼にプレゼントをするためにダブルワークしました

私は現在30代の主婦です。若いころはかなり純粋で、男性におごってもらっただけでとても申し訳ない気持ちになったものです。そんな私ですが当時付き合っていた人がいました。私は事務員だったで給料はそこまでよくなかったのですが、彼はかなり高給取りでした。彼から誕生日などにプレゼントをもらうのですがそれがい...

お金が無くて困った体験

私が20歳の頃、身体を壊したのが原因で当時勤めていた会社を退社したときのことです。 身体を壊したと言っても精神的なもので病院にも通ってはいたのですが、お金も掛かり結局通えなくなってしまいました。 両親にも一度相談はしたのですが、精神的な病気に全く理解が無く手助けはしてもらえず、さらに実家で暮らして...

クレジットカードの返済のためにキャバクラで働く

大学に入学してからクレジットカードを持つようになりました。現金がなくても欲しいものが手に入りとても便利なものだと、使い続けていました。社会人になってから仕事を始めましたが、学生時代に作ったクレジットカードの借金を給料で返すという自転車操業のような状態でした。仕事は全然楽しくなく、毎日辞めたいと思...


このページの先頭へ